2011年2月3日木曜日

かっこいいですねぇ

ウナベツスキー場は昨日より暖かく本日も絶好のスキー日和です。
最近シニアのお客さんが結構ご来場されます。
自分にあったペースで楽しく滑っているように感じます。
そしてアフタースキーはロッジで楽しくおしゃべり。いいですね。
(大阪のおばちゃんみたいにみかんは用意してないみたいです)
新しい憩いの場誕生か?
近日中にシルバー割引はシニア割引に変更させていただきます。


今月号のしゃり広報にウナベツスキー場のスタッフと圧雪車が
掲載されているじゃあ~りませんか!

圧雪車いつみてもかっこいいですね

スタッフもオトコマエですなぁ~。寒そうですなぁ~。どや顔もいますねぇ~。
そのスキー場の仕事内容は、「リフトマン」 「圧雪オペレーター」 
と大きく分けてこの2種類の仕事に分かれます。彼らは本業として農業、漁業に携わっていますが
このスキー場でも本業みたいに責任感全開で取り組んでくれています。
感謝・感謝

さてそんな彼らのオトコマエな仕事ぶりを近日中に公開します。プラス番外編予定。
(心配しなくてもみなさんのこれまでのやんちゃぶりは書きません。ご安心を)

このスキー場には、たくさんの財産・宝物があります。
圧雪車、索道(リフト)施設、ウナベツが大好きな利用者の皆様、山頂からの景色等々

そして、なによりも心強いスタッフが最高の宝物です。

ちょっとほめすぎたか?ほめ代もらうか?

しょうがない。明日1人100円ずつ 徴収ゥ~  リキッ!



くだらない。実にくだらない。







0 件のコメント:

コメントを投稿